第7回 同窓会総会 開催報告

posted in: その他
11月21日(日)氷見農業会館401号室(氷見市朝日丘)において氷見高等学校 第7回 同窓会総会が行われました。

コロナ禍の中、県外から参加がかなわなかった関東、関西支部を代表し、両支部会長よりメッセージをいただき、北鹿渡文照会長、来賓あいさつの後、披露させていただきました。

総会では、令和2年度事業報告・決算報告がまず行われ承認を受けました。今回の役員改選では、新氷見高校の同窓会の立ち上げにご尽力いただきました北鹿渡会長がご退任されることになり、ご挨拶をいただき、感謝の気持ちを込めて花束を贈呈させていただきました。その後新たに嶋田茂会長に会の先導をお任せすることになりました。さらに、6名のご退任により、新たに5名の新役員をお迎えし、同窓会の運営、さらなる発展にご尽力いただくことになりました。嶋田会長の新体制のもと、令和3年度事業計画・予算について審議され、すべて承認されました。

審議の終了後、学校の現況報告(進学、就職、特別活動などについて)がありました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度も「同窓生の集い」を開催することはできませんでしたが、70名余りのご出席をいただき、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です